Top >  リフォームとは >  毛皮は毛皮リフォーム専門店へ

毛皮は毛皮リフォーム専門店へ

実際に毛皮をリフォームしようとしてお店の人に断られたりする人もいます。
これはなぜかといいますと、毛皮のリフォームはとても難しく、新しいものを作るのよりも難しいからです。
そのため、かなりのワザのある職人さんでなければ無理ですので、毛皮のリフォームを頼まれても割に合わなかったり、面倒だという理由で断られたりするのです。
しかし、それでもあきらめずに毛皮のリフォームをしてくれるお店を探しましょう。
リフォームした毛皮を付け衿にリフォームしてみるとよいでしょう。
また、ファーコートをファーベストに作り替えることもできますので、いろいろ工夫してオリジナルの一着にリフォームしてみるとよいでしょう。
また、毛皮の袖の部分を取ったり、コートのライン全体を変えたり、衿のデザインを変えたりすることもできますので、いろいろな楽しみ方ができるうえ、自分にぴったりの一着に仕上げることができます。
もう着れなくなってしまった毛皮をタンスのなかで眠らせないで、毛皮リフォーム専門店で相談してみましょう。

 <  前の記事 毛皮のリフォームとは  |  トップページ  |  次の記事 毛皮のリフォームとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/885

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「リフォーム まだまだリフォームできる!捨てずに使おう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。