Top >  リフォームとは >  ジュエリーのリフォーム

ジュエリーのリフォーム

大切な人からいただいた大切なものはいつまでも使い続けたいものですし、いつまでも新鮮な気持ちでとっておきたいものですね。
ここで、大切な人からいただいた大切な宝石類のリフォームについて少しご紹介しましょう。
ジュエリーのリフォームというのは、おおまかにわけて制作方法が二種類あります。
ひとつにはセミオーダー制作で、もうひとつがフルオーダー制作だといわれているものです。
セミオーダー制作というのは、ジュエリーの石はそのまま使って、枠やリングなどを新しいデザインに取りかえる方法です。
もうひとつのフルオーダー制作というのは、名の通り、宝石の石も枠も新しいデザインにして、宝石を削り、枠も新しいものに取りかえるオリジナルのジュエリーに再生する方法です。
セミオーダー制作のメリットは、宝石をそのまま使って、枠だけを取りかえますので、枠のデザインが数万点以上あり、そのなかからお気に入りのデザインが選べるということです。

 <  前の記事 セミオーダー制作とは  |  トップページ  |  次の記事 セミオーダー制作とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/888

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「リフォーム まだまだリフォームできる!捨てずに使おう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。