Top >  生活関連のリフォーム >  タンスで眠らせておくのはもったいない!

タンスで眠らせておくのはもったいない!

洋服は買えば買うほどタンスのなかで眠る洋服の量が増えていくものですね。
ここで、タンスで眠っている洋服をリフォームして、お気に入りのデザインにできる方法を説明しましょう。
たとえば、パンツやスラックスのリフォームなど、今お持ちの洋服でいろいろなアレンジができるわけです。
キュロットからスカートに作り変えることができますね。
この場合は比較的に簡単な作業ですので、4千円程度で仕立ててもらえます。
また、パンツのウエストをゴムにしてもらうことも2600円程度でできますし、ゴムのウエストをインベルに3600円程度でリフォームさせることもできます。
また、パンツの裾幅というのは流行に左右されやすいので、いま流行のシルエットの変身させることもできます。
そして、ジャケットの衿のデザインや幅のリフォームもできます。
たとえば、ジャケットの衿をなくして衿のジャケットにしたり、ジャケットをベストに作り変えることもできるのです。

 <  前の記事 考え付くアイディアで楽しめるリフォーム  |  トップページ  |  次の記事 バックのリフォーム法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/896

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「リフォーム まだまだリフォームできる!捨てずに使おう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。