Top >  生活関連のリフォーム >  キモノのリフォームとは

キモノのリフォームとは

近年、リサイクルやリフォームが流行しており、マイホームのリフォームをはじめ、毛皮のリフォームもできる時代ですが、実は洋服もリフォームすることもできるのです。
たとえば、ワンピースを黒留袖にリフォームすることができて、前の打ち合わせを着物風にアレンジするのです。
また、裾周りを約135センチから140センチにしてセミタイトシルエットにリフォームすることもできます。
さらに、約170センチもある裾のパターンを残したままつなぎ合わせればセミフレアーのシルエットになりますね。
黒留袖は八掛のパターンがありますので、その素敵な模様を残して、新しいデザインにリフォームしたい場合は、裾周りの約250センチの
フレアーのシルエットにするとよいでしょう。
このようにして、着物をワンピースにリフォームができますので、もう着なくなってタンスの奥にしまいこんだ着物を引っ張り出して素敵なワンピースに作り変えてみましょう。
ワンピースではなく、スカートにリフォームすることもできますので、セミタイトスカート、ロングフレアースカート、ロングギャザースカートなどに作り変えて楽しむこともできるのです。

 <  前の記事 着物が変わる!?  |  トップページ  |  次の記事 セミオーダー制作とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/890

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「リフォーム まだまだリフォームできる!捨てずに使おう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。